映画、CG、プログラム等

2013年10月10日木曜日

集中できる場所⑤「難波CoWorking」

難波コワーキング_看板
看板(難波コワーキング)
久々シリーズ再開したいと思います。

ということで今回の場所は、
過去にご紹介した「お一人席喫茶coro」や今はなき「イルミタイ」と同じく
日本橋にある「難波コワーキング」さん。


場所は、日本橋デンデンタウンの東側。
(実は「イルミタイ」の真向かいです)


大きな地図で見る

ダイビングスクールをされていたという
やさいしいおじさんの店長さんが経営する
喫茶店型スペースです。

というより、通常は本当に喫茶店をしていて
土日の昼13時からと、平日は夕方18時からのみ
コワーキングスペースとして使用可能です。

席数:たくさん
電源:各席近くに電源用意してくれてます。
居心地:広くて静か(貸切でない団体がきてる時を除く)。
店内(難波コワーキング)
利用料は、1000円で居放題。
飲み物は、店内に最近はやりのバリスタマシーンがあるので
勝手にいれて頂きます。

コワーキング中は、喫茶の営業はしてないので
他の飲み物や、食べ物はありませんが
そのかわり持ち込み可能です。

さて、ここの特徴ですが、

①まずは、営業時間です。
平日の始まりは、18時と遅めですが
なんと23時までやってます。
また土日もあいてて、通常のコワーキングスペースとほぼ逆の時間帯です。

なので他店利用者もそこが閉まってるときの利用が可能ですし、

メインのお仕事が終わってからの
新規事業の立ち上げにがんばる人や、副業なんかにはぴったりだと思います。
特に土日は、13時から23時までつかっても1000円と超お得(時間100円)!

もちろん読書や勉強もありです!

②場所が、日本橋のど真ん中
ということで、なんかコードがたらんとか、PC系の周りのものなら
なんでもそろいますので、忘れ物してもあわてません。
ジャンク屋もそろってるので、目利きあれば安く手にはいります。

③近所の豊富な飲食店
食べ物持込自由といいましたが、
途中退室自由もできるので、食べにでるのをオススメします。
右にむかえば、オススメカレー屋「マドラス」
左にむかえばオススメのつけ麺屋「鴨錦」
とオススメづくしです。
少しあるけば他にもラーメン屋、チェーン店等多々ありますので
食事は、息抜きかねてちょっと出ることをオススメします。

④猫達
周りに、人なれした猫が路地をうろうろしてます。
これ、けっこうたまらんです。



ほかにも、広々とした店内には、スクリーンプロジェクタも完備しており
ちょっとしたプレゼンや、DVDを持ち込んでの干渉会なんかもできちゃいます。

人数そろえば、予約しての勉強会等のイベントもありということで
そういう形でも利用されてるようです。

気になった人は、いちど難波でたついでにどうですか?


関係ないですが、先日東京で大規模なコワーキングのイベント
あるのを知ってちょっとびっくりしました。
(なんや、コワーキングのイベントって・・)

なんにせよ、組織に属さないフリーランスや
起業家が動きやすい環境が整っていくのは
とてもうれしいことです。
こういう火は消えないようにしたいですねー。

コワーキングスペースを経営されてる皆皆様!
がんばってください!!






関連記事
コメントを投稿