集中できる場所④「大阪市立中央図書館」

過去いくつか紹介した集中できる場所は、
基本お金のいるカフェやレストランでしたが
今回紹介するのは、無料。
なぜなら、図書館だからです(あたりまえですが)。


しかし、図書館といってもあなどるなかれ、
大阪市立中央図書館だけは別格。

・私のような、パソコン必須の人のために電源席も多数あり
(狭苦しい、仕切られた机だけでなく大きめの円卓や広い机もあり)
・これもあたりまえですが、図書館なので資料豊富。
・さらには、地下にはレストラン。
・1Fにはコンビニ、
・電車でのアクセスも駅直結ということで、雨でも問題無し。
・平日は、20:30まであいてます。

と、いたれりつくせりなのです。

こんだけでも十分ええ感じなんですが
この図書館の目玉は、もう一つあります。
それは、研究個室!。
一部屋、こんな部屋↓まるまる借りちゃ得るのです。
こんな部屋、普通にレンタルオフィスとか使ったら、それなりにしまっせ旦那!

ということで、時間のコマ的には、午前、午後、夜間の
3コマで基本予約制ですが、いってみてあいてれば当日飛び込みでも使えます。
これ結構知らない人が多いのか、2Fの談話室が結構こんでてても
個室は、がら空きとかよくあります。
ただ、あくまで研究の為の個室。
単に「○○の勉強で使いたいです」とかではとおらないと思うので、
建前上でもちゃんと研究内容を決めておきましょう。
聞かれますし、借りる際に書かんといけません。

ちょっとつかれたら、裏に公園もあってふらり気分転換できるし
ご飯も、気分変えたかったら向かいにロイヤルホストや天下一品、
連結する地下道には、ランチ食べれる喫茶店。
その他ちょっと通りにでれば、もろもろ地元のお店もあります。

僕自身は、喫茶coroを知ってからはだいぶと利用率へりましたが
平日にお休みとれて、ゆっくり知的な生産活動をしたい欲求にかられたら
電車で足をのばしてでも、大阪市立図書館おすすめです。
ただし、土日祝日は、混み過ぎだし夕方17時までということで
本借りる以外があまりお勧めしません。

こういう作業スペース他の図書館にもつけてくれたらええのになー。
必然的に、その町の文化度あがると思うけど。

そしてたのむ、橋下さん。
大阪市立図書館には、メスを入れないでくれ!と切に願うのでした。

それと、蛇足ですが
大阪市立図書館をご利用の方は、貸し出し情報を簡単に閲覧でき
さらに、期日の延長までできるandroidのツール
「図書館延滞(大阪市立用)」
もリリースしてるので是非どうぞ!




関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿